すのおさるブログ snowsaruBlog

絶賛地方大学生が書いている雑記ブログです。空間デザインや音楽、写真についての記事や気弱な私の脳内を中心にして書いています。

ブログ、半年経ったらしい。

ブログ開設から半年をちらっと振り返る

このブログを開設してから半年経ちましたよ~というお知らせがきて、「半年か、、、思ったよりはまだ経ってないな」と思った今日です。こんにちは。

ブログ半年経過記念(?)ということで、ブログについて雑談。

 

まず、半年たったということで飽き性の私が半年も一つのものを続けているということが自分自身でも驚きで、素直にとても嬉しいです。

 

ブログを書き始めたときは、「今の時代、誰でも発信者だぜ!」と思い、何か自分の中にあるものを広いところに書きだして、置いてみようと考えていました。

インプットが、、、アウトプットが、、、、ということも始める前は考えていたのですが、今は自分の頭の中に既にあることを書き出しているだけなので、なかなかインプットからのアウトプットというのは意識しないとできないことなのだなと感じています。

 

今は全部で20ちょっとの記事を公開しているのですが、初めのほうはなかなか「どこまで書こうか」ということに悩みました。このブログはブログ名こそすのおさるという名前を使っていますが、このブログを見てくれている人は大体私のことをリアルで知ってくれている人がほとんどだし、ブログでは名前も出しているので、リアルの私とブログでの私は結び付けられるんですよね。

 

匿名や偽名でブログを始めようと開設時は考えていたのですが、なんも知らん奴の投稿を好き好んでみる人がいるとも思えなかったし、何より偽名だと誰にも読まれないだろうな、、と思ったんですね。

誰にも読まれずに自分の頭の整理として投稿するのもいいかなと思っていたのですが、せっかく書くなら誰かに読んでほしい、誰かに届くものにしたいな~と自分の欲に忠実に従った結果、実名を出してブログを始めることを決めました。

 

 

嬉しいことに、「読んでるよ」と言ってくれる人もいて感謝が有り余る一方で、同時に自分の中が恥ずかしさと不安でいっぱいになります。というのもここでの私というのは日頃考えていることも、感じていることも、自分の心の中をさらけ出しているつもりです。といっても100%は不可能なのでできる限りですが、、、

みなさんの中にも、「リアルよりもSNSなどのネットの方が素の自分を出しているかも」という感覚がある人もいるのではないでしょうか。

そういうふうにネットの中だとしても素の自分をさらけ出しているからこそ、向けられた言葉や反応は、深く私に響きました。自分という人間をおおっぴろげにしてみたら、こんな感情になるんだな、こんなことがあるんだな。と初めてのことがたくさんで、「始めて良かった~」と本当に思いました。

 

半年経ってやっとこう思えるようになってきましたが、初めはめちゃくちゃ怖くてどんな言葉選びをしようか、こう書いたらどう見られるだろうか、と色々考え過ぎて何がいいのかわからなくなることもよくありました。それに、私が感じたこととか発信したところで何が生まれるんやろか、、、と自分を卑下していたので、書いている途中に何度も「う~ん。これ公開する意味あるか~??」と疑いの目をパソコンに並んだ文字に向けていました。

でも、「こんなとこで良い顔したって正直なんも意味ないなー。どうみられても何を思われてもそれを思うのは相手であって、私はどう思われるかまで変えることはできんし、、、私が手を出せるのは記事を書くところまで、、、色々考えるのめんどくさいしとりあえず好きに書こ。」と思いなおしてからは、書くことも少し楽しくなったし、何よりブログを書くことが自分と向き合う貴重な時間になりました。

 

これからのブログ

ただ、他の人のブログを見てみるとやっぱりただ書いているよりも、きちんとした手順を踏んで書かれていたり、一つひとつの記事やブログ全体に目的があったりするものは呼んでいて面白いので、私自身もこうやって雑記ブログを続けながらも自分なりの目標をたてて達成目指していきます!

そしていろんなものを言語化できる力をつけて、頭や心に入れた多くのことをここに書いていければいいなと思います!国語力~~!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します!